ヒトリエ / コヨーテエンゴースト:歌詞の意味を徹底解釈!夢を追い続ける孤独の歌。

2019年3月26日

スポンサーリンク

「コヨーテエンゴースト」ってどんな曲?

ヒトリエ HOWLS
ヒトリエ HOWLS

今回はヒトリエの4th Album「HOWLS」よりリード曲である「コヨーテエンゴースト」について語っていきます!

・ヒトリエを知らない人
・「HOWLS」はまだ聴けてない人
・逆に、「コヨーテエンゴースト」含めてヒトリエ大好きな人


どんな人にも「コヨーテエンゴースト」のカッコよさ、切なさ、その魅力が伝わるように徹底的に語りますので、是非この音楽を満喫して下さい!

とにもかくにもまずは聴くべし!


fullではありませんが、AlbumのTeaser映像として一部公開されてますので、まずは聴いてみてください!

うんうん、カッコいい?頭振りたくなる?繰り返し聞きたくなる?分かります分かります、そう、この曲バチバチにカッコいいんです笑

カッコいいだけでなく、MVの躍動感たるや・・・てめぇらライブやってんのかよ!!!ってくらいのパフォーマンスに心躍りますよね!

サウンドを聴いて頂いた次は、そう、歌詞!

えらい早口で難しいこと言ってるけど、結局何を歌ってるの?って所です。

歌詞の意味を自分なりに落とし込むと、曲に深みが出て、より自分だけの曲になり、もっともっとこの音楽を楽しめると思います!

早速、「コヨーテエンゴースト」の歌詞の中身に飛び込んでいきましょう。

「コヨーテエンゴースト」の歌詞の意味を徹底解釈!

まずは、歌詞を通してどうぞ。

終電
あの娘はイカれてる幽霊
あたしは見惚れてる
ふわり、何事も無く飛んだ

伝染するのは翳りもなく酩酊
朝まで浮かれてる
ガラクタのあたしが切ないわ

一切報われぬ声が猛烈な雨に見えた
哀しい夜で泣いている
ただ狼狽えている

一心不乱のやり取りも一瞬の瞳に勝てない
焦がした胸に飢えている
あたしはどうですか

喧々囂々
二進も三進もいかなくなってる世の中で
来る日も来る日もあの娘のことしか
考えられなくなっていた
此れだけ言うのは簡単だけれど
言葉で如何にか出来るほど
あたしの心は明快な思いを見附けられなかった

有限の型のあたしもっと
あなたいないとまだ足りない!
生命の形なんてきっと
あなた以外に有り得やしない!

夢現には嘘ばかり。
青眼のコヨーテは泣きじゃくり。
何処までも脚を引き摺り回し。
正解、正解、正解、
願っている。

終点
あの娘に惹かれてく運命
あたしは認めてる
どうせあの娘はイカれてる人間
人間

いっせいのせ、で飛び込んだ
センセーショナルなあの瞬間
正しい朝は臆病なあたしを待っている

一線越えた二人も一瞬の独りに勝てない
哀しい夜に薄情なあたしは如何かしら

正々堂々
真正面からあの娘の扉を開けてみたい
方法論も大正論ももういい加減に聞き飽きた
いつでもどこでもなんでもかんでも
言葉で如何にか出来やしない
それでもあたしが縋っていたのは
また言葉でしかなかった

ヒューマンの型で独りぼっち
彷徨った夜まだ癒えない!
明晰夢に踊らされもっとあなたの様な夜を見たい!

胸撃つモノはソレばかり。
赤毛のコヨーテは吼え捲り。
へべれけに記憶を失くして尚、
唄い、唄い、唄いたがって、

正々堂々
真正面からあの娘の扉を開けてみたい
方法論も大正論ももういい加減に聞き飽きた
いつでもどこでもなんでもかんでも
言葉で如何にか出来やしない
それでもあたしが縋っているのは
また言葉でしかなくなった

喧々囂々
二進も三進もいかなくなってる世の中で
来る日も来る日もあの娘のことしか
考えられなくなっていた
此れだけ言うのは簡単だけれど
言葉で如何にか出来るほど
あたしの心は明快な思いを見附けられなかった

有限の型のあたしもっと
あなたいないとまだ足りない!
生命の形なんてきっと
あなた以外に有り得やしない!

ヒューマンの型で独りぼっち
彷徨った夜まだ癒えない!
明晰夢に踊らされもっと
あなたの様な夜を見たい!

夢現には嘘ばかり。
青眼のコヨーテは泣きじゃくり。
何処までも脚を引き摺り回し。
正解、正解、願っている。

胸撃つモノはソレばかり。
赤毛のコヨーテは吼え捲り。
へべれけに記憶を失くして尚、
唄い、唄い、唄いたがっている。


引用元:ヒトリエ / HOWLS 歌詞カードより

一言でいうならば、“実態の無い理想を追い求める孤独”を表現しているのだと感じました。

それでは、細かく解釈していきましょう!

終電
あの娘はイカれてる幽霊
あたしは見惚れてる
ふわり、何事も無く飛んだ

今日という日ももう終わるというのに、相変わらずあの娘から目が離せない。
意識は直ぐにあの娘の元へ飛んでいく。

伝染するのは翳りもなく酩酊
朝まで浮かれてる
ガラクタのあたしが切ないわ

一点の曇りもなくあの娘に酔っている。
見てるだけの私はまるでガラクタの様だ。

一切報われぬ声が猛烈な雨に見えた
哀しい夜で泣いている
ただ狼狽えている

何とかあの娘に近づきたいともがいてみても、報われず狼狽えている私がいる。

一心不乱のやり取りも一瞬の瞳に勝てない
焦がした胸に飢えている
あたしはどうですか

本気で、全力で向かっても受け入れられてないその視線が全てだ。
それでもあの娘に恋焦がれてる私はどう見えますか?

喧々囂々
二進も三進もいかなくなってる世の中で
来る日も来る日もあの娘のことしか
考えられなくなっていた
此れだけ言うのは簡単だけれど
言葉で如何にか出来るほど
あたしの心は明快な思いを見附けられなかった

実に色んな人が居るこの世界で、私はどうしてもあの娘に惹かれてしまう。
この気持ちを、伝えたい想いを簡単に言葉には出来ないけれど。

有限の型のあたしもっと
あなたいないとまだ足りない!
生命の形なんてきっと
あなた以外に有り得やしない!

生きてる内に、もっとあの娘に近づきたい!
あの娘こそが私の描く理想の生命体なのだから!

夢現には嘘ばかり。
青眼のコヨーテは泣きじゃくり。
何処までも脚を引き摺り回し。
正解、正解、正解、
願っている。

ぼんやりとしている様では本当にはならない。
私は正解になる為に、休む暇もなく、泣きながらでも走り続ける。

終点
あの娘に惹かれてく運命
あたしは認めてる
どうせあの娘はイカれてる人間
人間

いつまで経っても、私はあの娘にしか惹かれない。
あの娘はイカれてる人間・・・そう人間なんだよ。

いっせいのせ、で飛び込んだ
センセーショナルなあの瞬間
正しい朝は臆病なあたしを待っている

想いを伝えるあの瞬間、感情が敏感になる。
自信の無い私にも朝(光)は必ずやってくるんだよ

一線越えた二人も一瞬の独りに勝てない
哀しい夜に薄情なあたしは如何かしら

あの娘と一緒になれても、不意に来る孤独が私の心を不安にさせる。
卑屈になる孤独な私の姿はどう映って見える?

正々堂々
真正面からあの娘の扉を開けてみたい
方法論も大正論ももういい加減に聞き飽きた
いつでもどこでもなんでもかんでも
言葉で如何にか出来やしない
それでもあたしが縋っていたのは
また言葉でしかなかった

理屈抜きであの娘の全てを知ってみたい。
放った言葉で何が出来るというのか、それでも私は言葉を放つことしか出来ないのだけれど。

ヒューマンの型で独りぼっち
彷徨った夜まだ癒えない!
明晰夢に踊らされもっとあなたの様な夜を見たい!

ヒトとしてまだ私は彷徨い続けてる。
あの娘の様な夢をもっともっと見ていたい!

胸撃つモノはソレばかり。
赤毛のコヨーテは吼え捲り。
へべれけに記憶を失くして尚、
唄い、唄い、唄いたがって、

私の胸を捉えているのはあの娘だけ。
酔い尽くした果て、それでも私は唄い続けて、唄いたくて・・・

正々堂々
真正面からあの娘の扉を開けてみたい
方法論も大正論ももういい加減に聞き飽きた
いつでもどこでもなんでもかんでも
言葉で如何にか出来やしない
それでもあたしが縋っているのは
また言葉でしかなくなった

喧々囂々
二進も三進もいかなくなってる世の中で
来る日も来る日もあの娘のことしか
考えられなくなっていた
此れだけ言うのは簡単だけれど
言葉で如何にか出来るほど
あたしの心は明快な思いを見附けられなかった

理屈抜きであの娘の全てを知りたい。
如何にもならなくても私は言葉を紡ぎ続ける。
色々言われても、私にはもうあの娘しかいない。
言う事は容易いが、言葉から私の想いを鮮明に表せているものは無かった。

有限の型のあたしもっと
あなたいないとまだ足りない!
生命の形なんてきっと
あなた以外に有り得やしない!

ヒューマンの型で独りぼっち
彷徨った夜まだ癒えない!
明晰夢に踊らされもっと
あなたの様な夜を見たい!

生きてる内にもっとあの娘に近づきたい!
生きてるならあの娘以外にあり得ない!
ヒトとしてはまだあの娘と一緒になれず彷徨っている。
あの娘の様な夢をもっと見ていたい!

夢現には嘘ばかり。
青眼のコヨーテは泣きじゃくり。
何処までも脚を引き摺り回し。
正解、正解、願っている。

胸撃つモノはソレばかり。
赤毛のコヨーテは吼え捲り。
へべれけに記憶を失くして尚、
唄い、唄い、唄いたがっている。

ぼやけてる様じゃ嘘になってしまう。
私は無我夢中で正解をあの娘を願っている。
心に響くのはあの娘だけ。
いつ記憶を無くしても、本能的に唄い続ける、唄い続けていたいんだ。

※歌詞の解釈はここまで。

少しだけ補足すると、「あの娘」は「私の夢、理想」と解釈しています。

夢を叶えたい、少しでも近づきたいと願う、強い想いを持った私の心の叫びだと感じました。

バンドマンとして・・・と重ねて考えると「唄いたい」というフレーズにも更に気持ちが乗っかってきますね。

本当に熱い熱い想いが込められた名曲だと思います!

「コヨーテエンゴースト」のサウンドについて。

サウンドは百聞は一見に如かず・・・いや、百見は一聴に如かずです笑

聴いてあなた感じたそれが全てではありますが、強いて言うなら、疾走感と心に刻まれるようなギターのカッティング、リフのフレーズが「コヨーテエンゴースト」で伝えたい想いを音で表されてます。

合間合間の語りは、一心不乱な様子を、全力な気持ちが伝わる早さです。

前奏からは、地を這って駆け上がってくる様を感じさせ、夢を叶える為に地面から這い上がる様を彷彿とさせられます。

と、ここまでを読んだタイミングで是非もう一度聴いてみてください!笑

最後に・・・

如何だったでしょうか。

「コヨーテエンゴースト」を堪能出来ましたか?
もっともっと聴いてみたいと思って貰えましたか?

一人でも多くの人が「ヒトリエ」を「HOWLS」を「コヨーテエンゴースト」を楽しみ尽くせることを祈っております!笑

尚、気になった方は是非他の曲も聴いてみてくださいね

↓初回限定版DVD付き「HOWLS」はこちら!

楽天市場 HOWLS (初回限定盤 CD+DVD) [ ヒトリエ ]

価格:3,011円
(2019/3/22 23:56時点)

↓通常版「HOWLS」はこちら!

楽天市場 HOWLS [ ヒトリエ ]

価格:2,808円
(2019/3/22 23:57時点)

↓iTunes Storeの「HOWLS」はこちら!



ここまで読んで頂いたあなた、本当にありがとうございます!
素敵な音楽ライフを過ごせることを願ってます♪

スポンサーリンク