ポルカ / バケノカワ:なりたい自分への強い想いを秘めた応援歌。(モード学園CM起用曲)

2019年4月21日

スポンサーリンク

「バケノカワ」とは。

ポルカドットスティングレイ バケノカワ
ポルカドットスティングレイ / バケノカワ

つい先日取り上げたポルカの「バケノカワ」がなんと、FullサイズでMV公開されました!

更に、上に貼り付けた画像がこの「バケノカワ」仕様で撮られたアー写になります・・・

んん、可愛い!

メンバーの服装、ポーズ、クルマ全てが可愛らしくて完全にツボです(私の)

尚、前回の記事でも書きましたが、「バケノカワ」は専門学校 モード学園「承認欲求」編のCMに起用されている楽曲で、コンセプトは “いいねは、自分に、つけるもの。” となっております。

さてさて、このコンセプトを踏まえた上で、公開されたMVを基に歌詞を聴きとってきましたので、見て行って下され!

なりたい自分への応援歌なのだ。


早速、耳コピした歌詞をどうぞ!

退屈は嫌い 2番目なんて嫌だ
全部欲しい 見たい 同じなんて意味がない
死ぬまでに 君としてないことを
全部したい 半端なものは意味がない

今夜、インターネットに載らない
本当の話をしよう

今、決戦前夜の気持ちで
バケノカワを脱ぎ捨てたい

瞬いたって もう一回
君じゃなくちゃって stompin’ stompin’
そんなもんだって stop it stop it
誰が決めたの?
はみだしちゃった君から
はみだしちゃったものが
そんなに邪魔なら捨てちゃえば?

退屈は嫌い 2番目なんて嫌だ
全部欲しい 見たい 同じなんて意味がない

今夜は、週刊誌も知らない
本当の話をしよう

明日になったら全部忘れて
今の私はもういない

瞬いたって もう一回
君じゃなくちゃって stompin’ stompin’
そんなもんだって stop it stop it
誰になりたいの?
はみだしちゃった君から
はみだしちゃったものを
離したくないなら抱き締めて

退屈は嫌い 2番目なんて嫌だ(×4)

瞬いたって もう一回
こっちを向いてもう一回
瞬いたって もう一回

瞬いたって もう一回
こっちを向いてもう一回
瞬いたって もう一回
君が笑って

瞬いたって もう一回
君じゃなくちゃって stompin’ stompin’
そんなもんだって stop it stop it
誰が決めたの?
これから君の姿がどう変わったって don’t care don’t care
君はいつだってネオンで煌めいてる

瞬いたって もう一回
君じゃなくちゃって stompin’ stompin’
そんなもんだって stop it stop it
誰になりたいの?
はみだしちゃった君から
はみだしちゃったものが
そんなに邪魔なら捨てちゃえば?

瞬いたって もう一回
こっちを向いてもう一回
瞬いたって もう一回

瞬いたって もう一回
こっちを向いてもう一回
瞬いたって もう一回
君が笑って

Youtube 「バケノカワ」 MVより耳コピ

応援歌であることは、ギタボである雫さんもツイッター上で言及されていたのですが、私には応援歌の中でも “理想になろうとする自分が自分を応援する歌” の様に感じました。

それでは歌詞を細かく見て行きましょう!

※ここから曲の解釈

退屈は嫌い 2番目なんて嫌だ
全部欲しい 見たい 同じなんて意味がない
死ぬまでに 君としてないことを
全部したい 半端なものは意味がない

一番したいことをしてワクワクしよう。
妥協せず、自分だけの世界を作ろう。
一度きりの人生、最高にしよう。

今夜、インターネットに載らない
本当の話をしよう

今、決戦前夜の気持ちで
バケノカワを脱ぎ捨てたい

今こそ、包み隠さず自分を曝け出そう。

瞬いたって もう一回
君じゃなくちゃって stompin’ stompin’
そんなもんだって stop it stop it
誰が決めたの?
はみだしちゃった君から
はみだしちゃったものが
そんなに邪魔なら捨てちゃえば?

自分が輝く瞬間を
自分だけの世界を
限界なんて他人に決めれないよ?
自分ではない自分が
本当の自分を邪魔させないで

退屈は嫌い 2番目なんて嫌だ
全部欲しい 見たい 同じなんて意味がない

今夜は、週刊誌も知らない
本当の話をしよう

明日になったら全部忘れて
今の私はもういない

一番したいことをしてワクワクしよう。
妥協せず、自分だけの世界を作ろう。
今夜、本当の自分になろう。
今の(偽りの)自分は、明日にはもういなくなってる。

瞬いたって もう一回
君じゃなくちゃって stompin’ stompin’
そんなもんだって stop it stop it
誰になりたいの?
はみだしちゃった君から
はみだしちゃったものを
離したくないなら抱き締めて

自分が輝く瞬間を
限界を決めずに
なりたい自分をイメージして
迷ったイメージが、欲してる自分なら目を背けないで

退屈は嫌い 2番目なんて嫌だ(×4)

瞬いたって もう一回
こっちを向いてもう一回
瞬いたって もう一回

瞬いたって もう一回
こっちを向いてもう一回
瞬いたって もう一回
君が笑って

絶対にその想いを成就させるんだ。
何としても輝かせて
自分が笑える未来を築くんだ。

瞬いたって もう一回
君じゃなくちゃって stompin’ stompin’
そんなもんだって stop it stop it
誰が決めたの?
これから君の姿がどう変わったって don’t care don’t care
君はいつだってネオンで煌めいてる

ほら、今こそ輝かせて
自分だけの世界を
自分がどうなっても、気にするな。
夢に突き進む自分は輝いてる。

瞬いたって もう一回
君じゃなくちゃって stompin’ stompin’
そんなもんだって stop it stop it
誰になりたいの?
はみだしちゃった君から
はみだしちゃったものが
そんなに邪魔なら捨てちゃえば?

自分の未来を考え抜いて
理想の自分へ突き進むんだ。
夢への弊害は取っ払ってしまおう。

瞬いたって もう一回
こっちを向いてもう一回
瞬いたって もう一回

瞬いたって もう一回
こっちを向いてもう一回
瞬いたって もう一回
君が笑って

自分が輝く瞬間を
夢に向かって輝いて
自分が笑える未来を掴むんだ

※解釈はここまで。

繰り返し使われる歌詞が、よりメッセージ性を強めていて、想いの強さとその想いを叶えたいという自分の内なる夢が自分に問いかけてる様に感じました。

夢を描いていた自分が、今の自分を見た時にこうやって応援してくれているのかもと思うと、今一度自分の夢の為にって前向きな気持ちにさせられます。

「バケノカワ」のMVとサウンドについて。

雫さんの芸人さんとの交友関係は本当にすごい・・・今回は「タイムマシーン3号」さんがMV参加されております。

MVのストーリーは「タイムマシーン3号」を応援するポルカドットスティングレイ・・・という内容で、「タイムマシーン3号」の両名が自分の理想を追い求めてるかのようなシーンがあったりと歌詞の意味とリンクさせながらMVを見るとかなり楽しいです。

また、ちょっとした踊りもあるのですが、これが・・・バチバチに可愛い!

皆様、覚えてライブで踊りましょう笑

サウンドに関しては、ポップで明るく、リズミカルで、メロだけを聴いていても前向きになれる楽曲だと思います。

そこに、さっき考察した歌詞を踏まえて聴くと・・・奥深さと明るさが相まって、思わず笑顔になって “がんばろう!” って思えちゃいます笑

本当に素敵な楽曲なので、是非聴いて、読んで、堪能してください!

最後に・・・

如何だったでしょうか。

「バケノカワ」の世界を堪能できましたか?

CMのコンセプトに沿いつつ、曲単体の応援歌としても本当に気分を明るくしてくれる気持ちのいい楽曲だなって思ってます。

MVも明るく、振りも明るく、ライブで観るのが楽しみでなりません。

皆様も繰り返し聞いて、「バケノカワ」の化けの皮を剥いで、堪能しつくしてくださいませ!

ここまで読んで頂いたあなた、本当にありがとうございます!
素敵な音楽ライフを過ごせることを願ってます♪

スポンサーリンク